読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの輪郭

更新するだけ健康になれる気がしています

Wikipedia共同創業者がつくる新メディア「Infobitt」はひたすらファクトを集めていく

Wikipedia共同創業者・ラリー・サンガー氏がつくる新メディア「Infobitt」について、Betabeatなどが伝えています。同氏はこのメディアを「Wikipedia for the news」と形容していて、偏見に立ち向かうとのこと。 形式はクラウドソーシングというか、登録した…

動画ニュースサイト「NowThis News」がピボットーー短弱の動画でニュース以外の情報も届ける

海外の動画ニュースで飛び抜けてイケている「NowThis News」というサイトがあります。 新時代のニュースサイトとして、「NOWTHIS NEWS」は、人々が接するデバイスの変化に伴って、コンテンツやニュースのあり方を摸索しながらも挑戦しています。 CNNやABC Ne…

アトランティック・メディアは地域情報に注力へーー「State & Local」をスタート

アトランティック・メディアが政府・行政関連ニュースを伝えるサイト「GovernmentExecutive.com」内に「State & Local」というコーナーを設置しました。 政治・行政の動きを伝えるとともに、マネジメントの切り口の記事も多く発信し、役人のマネジメント能力…

ウェブメディアの未来を具体的に考えるための4つのインタビュー

ウェブメディアやデジタルコンテンツの未来の方向性、というのは常に気になっています。メディアの輪郭でも新興メディアの視点や大手メディアの実験を取り上げることで、できるだけヒントを拾うようにしています。 海外ウェブメディアの現在地 〜新興メディ…

"デジタルメディア"を知るために必読の海外メディア11選

メディアの輪郭では、新興メディアの視点や大手メディアの実験を追っています。 海外ウェブメディアの現在地 〜新興メディアの視点と大手メディアの実験〜 そうすると、たまに聞かれるのが「どこから情報収集してるの?」ということ。 海外メディアについて…

マイナーなテーマ発信をするには? 海外ウェブメディア3事例

「マイナーなトピックをどのように発信し、認知を上げていくのか(人を動かすのか)」 これは、NPO/NGOなどの非営利セクターの情報発信にも関わることが多い自分にとって、一つのテーマでもあります。 今回は、マイナーなテーマを発信する3つの海外ウェブメ…

イーベイ創業者の「ファーストルックメディア」が2つ目のデジタルメディア立ち上げを発表ーーテーマは「金融危機」

(Matt Taibbi氏/Photo : 911truthnews.com) 先日、イーベイ創業者が新メディア「The Intercept(インターセプト)」開始ーーNSAの盗聴活動の実態に迫るという記事で、ピエール・オミダイア氏のメディア会社「ファーストルックメディア(First Look Media…

海外における新興ウェブメディアの隆盛 〜12のメディアから見えてくるもの〜

この記事では、 海外における新興ウェブメディアの隆盛についてご紹介します。新興メディアの概要や特徴を見ていき、これからのメディアづくりのヒントを得ていきたいです。 個人的に注目しているメディアを12個ピックアップしてみたものの、やはりバイラル…

イーベイ創業者のメディア会社名は「First Look Media」に決定

photo credit: OnInnovation via photopin cc 先日、「イーベイ創業者ピエール・オミダイア氏のニュースメディア立ち上げは今どうなっているのか?」という記事で、オミダイア氏が10月に立ち上げを発表したメディアについての体制などの現状をお伝えしました…

イーベイ創業者ピエール・オミダイア氏のニュースメディア立ち上げは今どうなっているのか?

CIA元職員のエドワード・スノーデン氏からのリークを受け、米国家安全保障局(NSA)の情報収集活動について、一連の暴露報道を行った英国ガーディアン紙の元コラムニスト、グレン・グリーンワールド氏。 2013年10月には、イーベイ創業者ピエール・オミダイア…