読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの輪郭

更新するだけ健康になれる気がしています

米Vice Media(ヴァイス・メディア)、ナイト財団とジャーナリズム基金設立へ

メディア ジャーナリズム アワード

f:id:kana-boon:20141217013208p:plain

とても勢いのあるVice Media(ヴァイス・メディア)がメディアやジャーナリズム関連で多くの投資や寄付をおこなうナイト財団と共同で、50万ドル(約5,700万円)規模のジャーナリズム基金を設立するようです。Vice Newsなどが伝えています。

この基金はEntrepreneurial Journalism(起業家ジャーナリズム)のプログラムもあるニューヨーク市立大学大学院に設置。世界中のジャーナリストに対してなかなか報道されないトピックを追うためにさまざまトレーニング提供を含めた支援をおこなうとのことで、具体的な動きは来年以降進めていく予定です。

ナイト財団の副代表の方は「世界中の重要なイシューについて、次世代のニュース消費者に積極的なかかわっていくためには、力強く、質の高い報道を維持するとともに、新しいストーリーの伝え方が必要となる」と目的を説明します。

そのこともあり、イマーシブ(没頭型)な伝え方を教えるプログラムを想定しているそう。このような手法はとくに調査報道や特集などで使用されることが多いですが、なかなか関心をもちにくいトピックに没頭してもらう手法のひとつになるのかもしれません。

関連して、ヴァイス・メディアCEOのシェーン・スミス氏はナイト財団のイノベーション基金を通じて、2.5万ドルの助成金をもらっています。ジャーナリズムの新しい地平を切り開く「ヴァイス・ニュース」などを抱えるヴァイス・メディアは、世界中でなかなか表に出ないようなトピックを多く追いかけていることが魅力的です。

今回のような基金を立ち上げ、次世代のジャーナリスト育成や新しい報道表現にも注力する姿勢は素晴らしいと思います。ヴァイス・メディアに関心がありましたら、以下のいくつかの記事もぜひ読んでみてください。  

米ヴァイス・メディア、元ホワイトハウス次席補佐官を新COOに迎える - メディアの輪郭 

ヴァイス・メディアが映画会社「20世紀フォックス」と新会社設立、映画製作へ - メディアの輪郭 

ウェブメディア編集における「再価値化」と「紙の身体性をウェブに宿すこと」 - メディアの輪郭