読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの輪郭

更新するだけ健康になれる気がしています

Medium

Medium、5700万ドル調達――良質なブログプラットフォームはようやく収益化に向かうのか

ブログプラットフォーム「Medium」がアンドリーセン・ホロウィッツをリードインベスターとする資金調達を実施、その額は5700万ドルとのことです(Google VenturesやGreylock PartnersもシリーズAに続き参加)。Re/codeなどが報じています。増資前評価額は4億…

プラットフォームによる新しい指標づくりが重要ーー「Medium創業者エヴァン・ウィリアムズの7つの教訓」を読んで

WIRED.jpに掲載されていた「Mediumをつくった男、エヴァン・ウィリアムズの7つの教訓」という記事が非常におもしろかったです。月間MAU2500万人を超えるというこのプラットフォームでは「書き手と読み手のための最高のツールをつくること」を重視しているそ…

ブログプラットフォーム「Medium」が新メディア「Bright」を公開——教育イノベーションを伝える

ブログプラットフォーム「Medium」が3月31日、新メディア「Bright」を公開しました。テーマは「Innovation in Education」、教育におけるイノベーションです。 We're proud to introduce Bright, a new pop-up publication about innovation in education an…

コンテンツの質と目的を失わないために——まとめを「Publications」と言い換えるMediumのこだわり

ブログプラットフォームのミディアムには、Collectionという、ミディアム上の記事をまとめることができる機能があります。それにはフォロー機能がついていたり、ほかのユーザーといっしょにまとめをつくることができるのですが、最近、呼び方が変わったとの…

Mediumがテックメディア「Backchannel」を開始

以前、WIREDやNewsWeekで活躍したテックジャーナリストであるスティーブン・レヴィー氏がブログプラットフォーム「Medium」のテックメディア立ち上げに参画することをお伝えしました。 長文メディア「Matter」のリニューアルと、ブログプラットフォーム「Med…

長文メディア「Matter」のリニューアルと、ブログプラットフォーム「Medium」の大きな動き

過去にクラウドファンディングサイト「キックスターター」を利用して2500人以上から14万ドル(約1400万円)を集めた「Matter」というメディアがあります。 科学技術を深く長文で掘り下げていく貴重なメディアで、月に1本の有料記事(99セント)の記事を発信…

ブログプラットフォーム「Medium」、編集を入れてジャンル特化の動き

プラットフォームとパブリッシャーの中心にある「プラティッシャー」。メディアの「プラティッシャー化」はしばらくは注目の動きとなりそうです。 「プラティッシャーこそwebメディアが勝つ方法だ」佐々木編集長が語る東洋経済オンラインの戦略 | somewrite …

本格派オンラインジャーナル「MATTER」が発信の場を「Medium」に移行ーーコンテンツ無料化と長文ジャーナリズム追求へ

長文記事を月1本のみ発信するオンラインジャーナル「MATTER」 2012年11月、クラウドファンディングで14万ドル以上の資金調達を成功させた本格派オンラインジャーナル「MATTER」が創刊されました。 MATTERは、科学・技術分野に特化し、徹底した取材のもと、独…